• ホーム
  • 避妊薬とラテックスと抜け毛について

避妊薬とラテックスと抜け毛について

白い錠剤と葉

ラテックスというのは水中に、ポリマー微粒子が分散したエマルジョンです。
自然の中にある乳状の樹液もそうです。
界面活性剤によって乳化したモノマーを重合することで得られる液です。
植物よりの乳状の樹液というものは、空気に触れることで凝固する性質があります。
タンニンや樹脂、タンパク質やアルカロイド、ほかにも糖や油などはエマルジョンです。
植物より分泌されるタイプのラテックスは白いですが、オレンジやイエローなどもあります。
避妊薬というのは黄体ホルモンと卵胞ホルモンとが含まれていて、その薬を服用することで、排卵を抑制します。
こうした作用によって、避妊をすることができます。
正しい服用は避妊効果も高く、避妊効果の最も高い方法です。
日本においてはこうした低用量ピルは、利用率としては欧米諸国に比べた時には、格段に低いというのが現実です。
1960年に経口避妊薬は、米国で発売がスタートしました。
最初はホルモン量の多いタイプの、高用量ピルが利用されていたのです。
それからホルモン量を少なくした中用量が出てきて、低用量ピルに改良されたのは、1970年以降のことです。
今の日本で処方されて使用できるのは、タイプ的に低用量ピルを処方してもらうことができます。
婦人科などといった病院で、避妊薬は処方してもらうことができます。
低用量経口避妊薬は低用量ピルとも呼ばれていて、毎日1錠服用すると避妊効果が期待できます。
抜け毛になる原因として、いろいろな原因がありますが、頭皮の毛穴の汚れをそのままにしておくのも、よくありません。
正しいシャンプーで、頭皮は清潔にしていましょう。
頭皮には必要な栄養を与えるにも、毛穴をスッキリするのはいい方法です。

関連記事